ぐっすり眠るためには寝る前のリラックスが大切

毎朝6時半に起床するため、夜は11時半頃から寝る準備を始めます。
快適な睡眠をとるために、まずは寝る前にしっかりとリラックスするようにしています。
好きな香りのルームスプレーをまいたり、アロマオイルを染み込ませたコットンを枕の下に忍ばせておきます。
本を読むことも効果的です。
小説は文字が小さいので眠気を誘いますが、リラックス効果はあまり高くないので、写真が多く載っている本を眺めるように読んでいます。

部屋を真っ暗にすると恐怖感を感じてなかなか寝付けないので、豆電球もしくはランプをつけて、部屋の様子が見れるようにしています。
また、「あまりに静かすぎても眠れない」という人には、小川のせせらぎや水の流れる音などのヒーリング音楽を流しておくことをオススメします。
CDも販売されていますが、YouTubeなどの動画サイトにクオリティの高い音楽がたくさんアップされているので、よく利用しています。
そうして、だいたい0時を過ぎた頃に眠りにつきます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *