体へのストレスを極力排除します

わたしが睡眠時に気をつけていることは、体を締め付けない服装で眠ることと、スマートフォンなどの明かりを発するものは目につくところに置かないということです。
わたしは平日は、平均して6時間程度の睡眠時間ですが、一時、眠れない時期がありました。眠っても2時間くらいで目が覚めてしまい、熟睡できなくなってしまったんです。そういうのが続き、どうにかして安眠できる方法を探していた際に、テレビなどで体を締め付けるのは良くないことを知ったんです。わたしはそれまでブラジャーをして寝ていたのですが、その日からスポーツブラのような締め付けないブラジャーに変えました。
また、スマートフォンは音が出ない設定にしてはいますが、メール受信などで光を発すると、瞼を閉じていても明るさを感じることがあります。それを排除することで、安心して眠ることができます。
実際にこの2つを実践してから、途中で起きることもなく、熟睡できるようになりました。
体へストレスを与えない方法は、女性にオススメの方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *